logo.giftop page of Cinqshop!

明るさ倍増!お値段抑えめのHIDを取付けしました!

リクエストの多いHIDヘッドライトと接触不良で良くバルブ切れを起すフォグランプをHID化しました!

HID装着車両
g_lo.JPG
【ロービーム照射】明らかにノーマルに比べ明るくなっています。55Wバルブ

ノーマルヘッドライト車両
s_lo.JPG
【ロービーム照射】HIDに比べやはり明るさは劣りますね。

HID装着車両
g_hi.JPG
【ハイビーム照射】明るさの届く範囲が相当先まで見通せます。

ノーマルヘッドライト車両
s_hi.JPG
【ハイビーム照射】ノーマルでも相当遠い所まで見通せますがHIDに比べると見劣りしちゃいますね。

HID装着車両
g_fog.JPG
【フォグランプ照射】色と33Wと低出力のせいかノーマルに比べ若干暗く感じます。

ノーマルヘッドライト車両
s_fog.JPG
【フォグランプ照射】バルブカラーがホワイトのせいか明るく感じます。

HID装着車両
g_hai+fog.JPG
【ハイビーム+フォグランプ点灯】結構明るいですよ。これな言う事無し!

リンクを設定します。LinkIcon

ノーマルヘッドライト車両
s_hi+fog.JPG
【ハイビーム+フォグランプ点灯】
ノーマルヘッドライトも中々やります!HIDの7割位の明るさかな?

リンクを設定します。LinkIcon

カングーHID及びLED化につい

ヘッドライトのHID化について
一度HIDの付いた車に乗っちゃうと普通のバルブだと暗く感じる贅沢な人間になりがちです。でも昔は10万円以上したHIDも今じゃ純正採用されたり数万円で取付出来るものも有るので、気軽に交換出来るアイテムになりつつ有ります。今回取付たのは有名メーカー品では無くマイナーメーカーの物なんですが、有名メーカー品に比べ価格は1/3位の物です。この値段でも問題無いかのテストを兼ねて取付けしてみました。
明るさは8000kと6000kから選べて今回は6000kをチョイス。ワット数は55Wを選びました。明るさは写真の通り!ノーマルと比べ3割増って感じです。
価格は35Wが11550円。55Wは12600円と相当お安い設定です。《(8000k・6000k共に同じ)(工賃は16800円)》取付けてから早数ヶ月。全然問題なしです。

フォグランプのHID及びLED化について
カングーのフォグランプはバルブのカプラーの接触不良で良くバルブ切れを起します。本来ならカプラーだけ交換出来れば良いんですが、カプラーと配線のキット交換となり16000円強(2011/9現在)と財布にとっても厳しいお値段です。サンクでは以前から対策として、カプラーの修理で対応して来たんですが、来店出来る方なら良いんですが、ご来店が難しい方にどう対処するかを考えていました。
カプラー修理以外の対策としては1:配線キットの作成。2:バルブの熱発生率の低減を考えていました。1の配線キットだとロット数が数百個単位でないとお客様が納得出来る価格で提供出来そうにないので難しく、LEDやHIDで対応する事を考えてました。
LEDだとエコなんですが、まだ値段が高いのと大きさの問題でフォグランプ自体を相当加工しないと取付が難しいのでHIDで対応する事になりました。
選んだのは6000kの35Wタイプ。ちょっと暗かったかな?55wタイプの方がお勧めかもしれませんね。
ちなみに35wは10500円。55wは11550円(工賃12600円)になります。接触不良対策+明るさ対策で如何でしょうか?


LEDはパーツ代8400円・取付工賃12600円です。

07.jpg安めのHIDキットです。