logo.giftop page of Cinqshop!

PPT取付

PPT(Plug-in Power Throttle)を取付しました。

PPT?TPPじゃなくてPPT(プラグインパワースロットル)の略です。日本でデカングーATに乗っている方の大半は『遅い!』と思っているんじゃないかと思います。弊社でも今まで安く、手軽にパワー上げれないか?色々な人と相談して来たんですが中々これだ!というアイテムに出会う事が出来なかったんですが、自称元某レーサーのN川氏が持ち込んで来たのがPPTです。
盛んに「良いですよ!変わりますよ!」を連発するのでいつものお調子セールストークだと思って、軽く受け流してました。
サービススタッフがアクセルペダル廻りでゴソゴソしている事5分位で取付終了。じゃ試乗でもするかと運転席に乗り込みました。

乗ってみた。

自称元レーサーN川氏が助手席に乗り込み、PPTの説明をしてくれました。N川氏の説明によると3つの走行モード(Sport、SportPlus、Eco)が選択可能で各モードそれぞれ7段階の微調整が可能(21段階の調整が可能って事)ドライバーの好み、走行状況に応じて”自分にとっての最適レスポンス”を作り出す事が可能!とセールストーク炸裂です。
メーカーの説明だと《"PPT"のスムースなレスポンスは、アクセルペダルのON(踏み込む)時だけではなく、OFF(緩める、離す)時にも最適化されたチューニングが施されています。なお副次的効果として、"PPT"の各モードを調整する事により、ペダルレスMTトランスミッションのギクシャク感や、電子制御デファレンシャルの不調和感の改善も期待できます。》
と良い事ずくめ!

乗ってみての感想は…。

まずはSPORTモードから使ってみます。アクセルペダルを踏んだ瞬間から『おっ!グッと来た!』今までの発進時に比べると明らかに発進時のトルク感が違います。ノーマル時の感じが『ヨイショ』って感じだとするとSPORTは『グワッ』って感じで発進します。
ここまで体感出来るとは思ってなかったのでつい『お〜速い!トルク感出てる〜!』と口走ってしまったくらいでした。
隣では自称元レーサー氏が『デショ!デショ!』と得意げに鼻の穴を膨らませてます。確かにこれだけ体感出来ると『参りましたっ』と頭下げてしまいますね。
最強のSPORT PLUSにしてみると、最初の感動が大きかったのかノーマルからスポーツに比べた時の感じは『多少またパワーが上がったかな?』といった感じで最初の感動までは得られませんでした。
エコモードノーマル状態と同程度の加速感なので、エコ運転時はこれでOKですね。
PPTは買いです!あのスタート時のモサモサ感がなくなって力強い加速感を得られるなら31800円はバーゲンプライスですよ!
ぜひお試しを!

IMG_6747.jpgガイドも写ってバッチリ!
IMG_6743.JPGIMG_6744.JPG
IMG_6745.JPG16-2.jpg

クリックすると拡大します。