logo.giftop page of Cinqshop!

今時の車のヘッドライトの明るさって…!眩しい!

最新型の車検対応LEDヘッドライトを付けました!

国産車や一部ドイツ車等で装着されているLEDヘッドライトを装着してみました。
装着したのは現在だと社外品では唯一の車検対応品のスフィア製LEDバルブを取り付けしました。写真を見ていただければ分かりますがバルブ後方に冷却用の大型ヒートシンクを装着しているので小カングーだと付くかちょっと不安だったんですが他の部品が干渉することなく取り付け出来ました。
HIDに比べれば全然簡単に装着出来ますのでお客様に取っては工賃も安いし明るいし良い事ですね。
実際の取り付けは右の写真をご覧下さい。
上段左の写真は施工前のヘッドライト裏側です。カバーを切って取り付ける様になります(写真撮り忘れて違う車の画像です)
下段左の写真はヘッドライトカバー裏側を加工した写真になります。ヒートシンクの大きさにカットします。
上段中央の写真はLEDバルブを仮止めしたところです。
下段中央の写真は加工したカバーを付けた完成写真になります。(カットするのに思い切りがいりますけどLEDバルブ自体は防水ですし多少の隙間は問題無い様です。)
上段右側の写真が純正のハロゲンの写真になります。
下段右側がLEDライトの写真になります。白くハッキリと見えますね。個人的な感想としてはLED点灯させた時の感覚は寝起きにメガネをかけた瞬間みたいな感覚ですね。薄らボンヤリしていた景色がハッキリ見える感覚でした。
取り付けに当たってはLEDバルブの他に電圧低下に伴ってスピードメーターが誤作動を起こさない様にする抵抗が必要となりますが、配線に噛ませるだけの簡単取り付けです!
保証が2年付き、車検対応品なのも安心ですね。価格は23800円(2015年1月現在)とリーズナブルなプライスですのでご検討してみてはいかがでしょうか?

IMG_4284.JPG
IMG_4316.JPGIMG_4289.JPGIMG_4313.JPG
IMG_4286.JPGIMG_4290.JPGIMG_4315.JPG

クリックすると拡大します。